葉酸 妊活 サプリ 効果 ベビ待ち

妊娠を望んでいる方や妊娠初期の方へ

美タミーナ


『葉酸』は、身体の細胞が作られるときに、なくてはならない栄養素です。
『葉酸』は、DNAの成分である「核酸」が作られるときに働き、細胞の再生を助けています。

厚生労働省が葉酸摂取を推奨していることもあり、
産婦人科にいくと葉酸サプリを必ずと言っていいほど勧められるようになりました。

というのも、お母さんの子宮内で赤ちゃんが大きく成長する時期には、
葉酸の必要量が増えて、葉酸が不足すると・・・

■二分脊椎
■貧血
■胎盤早期剥離
■流産

などの危険があると言われています。


つわり中の栄養摂取をコントロールするのは並大抵のことではありません。

医師監修の「美タミーナ」は、”ご飯を炊く湯気や料理の微かな匂いでもダメ!”
という妊婦さんの強い味方となります!

妊娠中・妊活中の女性に必要不可欠な栄養素であることはモチロン、
アンチエイジングの要であるスムーズな「血流」を作るのにも不可欠!!!

血流を促すことによって循環が促進され、
お肌のターンオーバーにも役立ってくれているんです♪

妊娠中!妊活中にも!葉酸たっぷりサプリなら【美タミーナ】

妊娠を目指している方も、「いつかは・・・」と思っている方も、
いつまでもキレイでいたい方も、全てにおいて日頃から積み上げていく【土台】が重要☆☆


まずは1ヶ月、「美タミーナ」を始めてみませんか?
今なら初月980円で「美タミーナ」定期コース商品をお届けさせて頂きます!
モチロン送料・代引き手数料無料♪


*☆*―――――「美タミーナ」は全ての女性の味方です―――――*☆*



美タミーナ




葉酸を十分に摂取することで、胎児の先天的な障害(神経管閉鎖障害など)の発症リスクを減らしてくれる為です。サプリメントで葉酸を摂取される方も多いと思いますが、その場合、胎児の安全性を考慮した上で、化学合成のものや、添加物が入っていない天然由来の葉酸が入ったサプリを選択することがポイントです。
葉酸と言えば、妊娠に必要不可欠と言われる栄養素ですが、葉酸だけを摂っても不十分です。

葉酸には単体で摂取しても吸収率が悪いという特徴があります。
ですから、サプリを飲むときには、ミネラル、ビタミンなどの、葉酸の吸収を助ける栄養素が複数配合されたサプリを選びましょう。具体的には、25種類前後の栄養素が含まれたサプリであれば必要な成分を適切に補うことが出来るという訳です。こうした総合サプリの摂取は、妊娠中に女性が飲むもののように思いますが、決してそんなことはありません。妊娠に不可欠な栄養素を補う事で、体も妊娠に適した体へと変化していきます。ですので妊活中の女性もサプリの利用を考えてみてくださいね。
胎児の健やかな成長に欠かせない栄養素である葉酸ですが、簡単に摂取する方法として、サプリを利用するのが、最もポピュラーですね。実際に葉酸サプリを飲むにあたって、いつからいつまで飲むのが良いのでしょうか。



殆どの場合が、妊娠前から授乳期の終わりまでが、葉酸サプリによる補給期間に当てはまります。

葉酸が最も不足しがちなのは、「妊娠初期の3ヶ月間」というのが有名です。しかし、赤ちゃんだけでなく、ママの健康を支えてくれる点においても重要な役割を果たしているのです。


ですので、妊娠を計画している方は、今から葉酸サプリを飲み、授乳が終わるまでサプリを活用するのが、最も葉酸を効果的に働かせる飲み方だと言えます。
妊活中や妊娠中の多くの方が、葉酸の名前を耳にしたことがあると思います。
それもそのはずで、妊娠と葉酸は切り離せない関係の二つです。



それはつまり、妊娠初期に十分な葉酸を摂取することで、胎児の先天的な異常を発症するリスクを低減してくれると言われているからです。この話はもちろん、妊活中であったとしても例外ではありません。

妊娠が発覚した後で、慌てて葉酸を摂取しても間に合いませんから、母体に十分な栄養が満たされた状態で赤ちゃんを授かるためにも、妊活中を始めた早めの段階で、食事やサプリによる葉酸の積極的な摂取を意識しましょう。
今、二人子供がいます。

二人目の子にむけて妊活をしていた時の話ですが、友達が貸してくれた「産み分け」についての本を読んで勉強しました。
上の子が男の子でしたし、次は出来たら女の子が良いなあ、と思っていました。本には排卵日の特定法や、タイミングの合わせ方についてのアドバイスが掲載されていたので、それを見ながら産み分けにチャレンジしました。妊娠した時は、産み分けの事がありましたから性別が判明する時までは緊張しましたが、女の子だったので、とても嬉しく思っています。妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。



とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、葉酸が不足しがちな妊娠前から妊娠初期は、サプリメントでの葉酸摂取が良いとされています。

では、葉酸サプリはいつ飲むのが効率的なのかというと、サプリは食後30分以内に摂るようにしましょう。

美タミーナ


通常の食事で摂取できる栄養素と、サプリによる補給が相互的に作用し合い、葉酸の働きが活性化します。では、空腹時に葉酸サプリを飲んではいけないのでしょうか。胃に何も入っていない状態で葉酸サプリを飲むと、胃が荒れるという報告もありますから、避けた方が無難です。
皆さんは「妊娠したら、まず葉酸」という言葉をご存知ですか?近年、胎児の成長に重大な働きをもたらす葉酸に注目が集まっています。
厚生労働省が推奨するように、妊娠における葉酸は必要不可欠な栄養素であることは間違いありません。では、もしも、葉酸を適切に摂取しきれなかったとすると、お腹の中の赤ちゃんに、どのような影響があらわれるのでしょうか。
葉酸には、細胞分裂を促す働きがある事が分かっていますから、これが赤ちゃんに不足してしまうと、先天的な障害を発症しやすくなると報告されています。

また、葉酸の摂取は、ダウン症予防にも効果があるので、是非、葉酸の摂取を意識してみてください。

「妊活」という言葉から想像できることと言えば、基礎体温の検温や体調の管理など、主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。



しかし、男性に出来る妊活があるのか、疑問に思いませんか?実は、男性にもお勧めしたい妊活があります。それは、普段の食事の中で葉酸を意識して摂ってみてほしいという事です。

流産や不妊の原因因子として、母親側だけの問題かというとそうではなく、男性側の問題だというケースもあります。特に注意すべきは精子の染色体異常です。


受精卵の着床率に影響がある為、染色体異常率を軽減する必要があります。

葉酸には、染色体異常を軽減し精子の質を高めるという効果があります。ですから、葉酸を十分に意識して摂取してみてください。上の子が産まれて4年たった頃から2人目不妊を疑い、病院に行き始めました。
本当は夫婦一緒に不妊検査と治療をと願っていたのですが、話を切り出しづらくて、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法を受けることにしたんです。



月に一度通い、一回3000円と手頃でしたが、そう簡単には妊娠できず、不妊を改善するという葉酸のサプリメントも取り入れました。私はラッキーだったのか、早々に下の子を授かりました。不妊治療や妊娠初期に有効と言われる葉酸は、細胞分裂を助けて新しい血を造り出すのに有効な栄養素です。これは不妊体質の改善にも効果があり、子宮の状態を改善して着床しやすくし、妊娠しやすくなるので、タイミング療法と組み合わせる人も多いです。
それに、血液が増えると新しい血液が体内サイクルを整え、生殖機能が正常化して活発になり、不妊治療に役立つのです。

 

サイトマップ